FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィルコム、3GモバイルルーターにもなるPHS「PORTUS WX02S」を発表


ウィルコムは4月12日、ソフトバンクモバイルの高速データ通信サービス「ULTRA SPEED」に対応するPHS「PORTUS WX02S」(セイコーインスツル製)を発表した。
4月18日から事前予約を受け付け、4月26日に発売する。


yo_wx02s02.jpg



PORTUS WX02SはPHSとして通話とEメールの送受信が行えるだけでなく、ソフトバンクの3G網に対応したモバイルWi-Fiルーター機能も搭載。
PHSの待受や通話をしながら、PCやタブレット、ポータブルゲーム機など最大10台のWi-Fi機器にネット環境を提供できる。
3G通信時の下り最大は42Mbps、上り最大速度は5.7Mbpsで、対応周波数は1.5GHz帯。
なお、PHS回線を使ったデータ通信と、3G回線による音声通話は行えない。



ボディはストレート型で、端末ロックとWi-Fiルーター機能のオン/オフをサイドキーで操作できる。
ディスプレイは2.2インチ QVGA(240×320ピクセル)。
カメラやWebブラウザ、ミュージックプレーヤー、着うた、外部メモリスロット、Bluetoothなどは非対応。
なお赤外線通信によるアドレス帳の送受信は可能だ。



バッテリーは1700mAhの大容量タイプを搭載し、PHSとしての連続待受時間は約1200時間(約50日)、連続通話時間は約14時間。
また連続4時間の3G通信が行える。
一定時間使わない場合や3Gが圏外になった場合に自動で無線LANをオフにでき、バッテリー残量が少なくなった際にPHSと3Gのどちらを優先させるかも設定できる。



W-VALUE SELECTを利用した際のウィルコムストア一括販売価格は3万5520円、分割購入では1480円×24カ月(新規、機種変問わず)。
ただし、月980円のW-VALUE割り引きが最大24カ月間、合計2万3520円受けられるため、2年間利用した場合の実質負担額は1万2000円になる。
 



「PORTUS」 WX02Sの主なスペック 
機種名 PORTUS WX02S
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×124×15ミリ(最薄部13.5ミリ)
重さ 約120グラム
連続通話時間 PHS:約14時間
連続通信時間 3G:約4時間
連続待受時間 PHS:約1200時間
カメラ
外部メモリスロット
メインディスプレイ 約2.2インチQVGA(240×320ピクセル)液晶
サブディスプレイ
通信速度 3G:下り最大42Mbps/上り最大5.7Mbps
インタフェース Micro USB
無線LAN規格 IEEE 802.11b/g/n準拠
無線LAN設定 WPS(Wi-Fi Protected Setup)対応
赤外線通信
Flashプレーヤー
Bluetooth
Java
着うた
ボディカラー ホワイト、ブラック、ブルー
発売日 2012年4月26日(事前予約は4月18日から受付)







 

専用プランの「ウィルコムプランW」

ウィルコムはPORTUSと同時に、モバイルWi-Fiルーター機能を搭載したPHS向けの料金プラン「ウィルコムプランW」を発表した。
PORTUSを発売する4月26日から提供を開始する。



ウィルコムプランWはウィルコム同士(PHS回線)の通話とEメールに加え、ソフトバンクモバイルのULTRA SPEEDが定額で利用できるプラン。
月額料金はキャンペーン価格で3880円と設定されており、キャンペーン中に加入すると月3880円で継続利用できる。
なおキャンペーンの終了期間は未定。



他社携帯電話や固定電話への通話には21円/30秒が課金されるが、月980円のオプションサービス「だれとでも定額」を付けると、10分以内の国内通話が月500回まで無料で利用できる。
また、最大2つの副回線を基本料無料で維持できる「もう1台無料キャンペーン」の主回線としても利用できる。







携帯電話の新規・機種変更のお申し込みは
グローバルコミュニケーション・インク へどうぞ



こちらの情報も是非ご覧ください!!


livedoorブログ


gooブログ


exciteブログ





 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。