FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナソニック モバイル、海外向けスマートフォン「ELUGA」を発表


パナソニック モバイルコミュニケーションズは2月21日、欧州向けのAndroidスマートフォン「ELUGA」(エルーガ)を発表した。
同社の海外事業は2005年に一度撤退しており、今回発表されたELUGAで欧州市場への再参入を図る。




yo_p01.jpg




ELUGAは、NTTドコモの「Disney Mobile on docomo P-05D」「P-04D」、ソフトバンクモバイルの「102P」のベースになったグローバルモデル。
現地での発売は4月ごろの予定で、オペレーターなどはまだ発表されていない。



4.3インチのQHD(960×540ピクセル)有機ELを搭載したボディは、防水(IPX5/7)・防塵(IP5X)仕様で、サイズは厚さ約7.8ミリ、幅約62ミリとスリムなラウンドフォルムを実現した。
カメラには820万画素の裏面照射型CMOSを搭載した。
また、薄型テレビ「VIERA」やBlu-ray Discレコーダー「DIGA」とのDLNA連携など、パナソニック製品との連携機能も備える。



国内向け3モデルとの共通点が多いが、NFCの搭載や対応周波数など、グローバルモデルとしての違いがある。
ボディカラーはシルバーとブラックの2色を用意。
OSはAndroid 2.3.5だが、夏以降にAndroid 4.0(Ice Cream Sandwich)へのアップデートを提供する。



ELUGAのコンセプトは、ユーザーの快適で楽しい暮らしのため、洗練された上質なポータブルデザインと、ネットワークサービスを提供する――というもの。
またブランド名も、Elegant design(洗練された上質なデザイン)/User oriented (ユーザーのために)/Gateway for networking service(ネットワークサービスへの扉)から取られた。



ELUGAは、スペイン・バルセロナで2月27日から始まる「Mobile World Congress2012」に出展される。





クリップボード01









 携帯電話の新規・機種変更のお申し込みは
グローバルコミュニケーション・インク
へどうぞ



こちらの情報も是非ご覧ください!!

ヤプログ

Amebaブログ

gooブログ



 
関連記事
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。